自分を深く知っていく… それは生きていくことの意味のひとつです。

性格タイプ別の心の得意不得意を知るワークショップを受講された
麻生君枝さんよりブログでご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

これは以前に中山先生(お写真右下)の
「性格分析セミナー」を受講した人対象ですが、私は昨年に広島で受講済みです。
ちなみにENFP(外向・直観・感情・知覚的態度)というタイプです。

ざっというと、
「外の世界に注意を向け、将来に焦点を当てる未来志向。ものごとを自分や人の気持ちに焦点を当ててとらえる。臨機応変なアプローチを好み、最後までさまざまな選択肢の枠をひろげておくことを好む。」な感じです。うん、確かに。

😊そのなかでも、私の得意な機能は、
【 周囲の人の可能性を見つけ、援助する。既成のものをぶち壊し、挑戦していく】

自分ではよく分からないですが、そうですか?でも確かに人の話を聞いたり、得意そうなことを見つけたり励ましたりすることは大好きです。

😥不得意な機能は
【事実や情報などのデータや数字を正しく蓄積し、取り出したり使ったりする】

確かに、財布のなかにいくらはいっているのかいつも把握していませんもの(笑)。

何事も事前に早く片付けてしまうことも苦手。
それは逆にいえば「最後まで選択肢を広げておき、臨機応変にアプローチしたい」ということなのです。だからあと2週間しかない展示会の準備は終わってないのです(笑←開き直っている?)

このセミナーの中では、ワークもありました。
一緒に参加した方は違うタイプだったので、それぞれの得意なことと不得意なことが逆で、とても面白かったです!私にとって簡単なことがその人には難しく、その人にとって簡単なことが、私には難しく、しかも苦痛なのです(笑)。

考えや物事の捉え方が違う事を知るのは大事なことですね。
知っていると変な誤解やいさかいがなくて済むかもしれません。

タイプによってストレスが出た時にどんなふうになるか、どう対処して行くとよいかも教えてもらいました❤私は好きなことがあれば寝食も忘れて熱中してしまうので、とにかく体を休める。
マッサージに行く、運動する、という感じでした。

そして、劣等機能の伸ばし方も。
私の場合はデータや数字を正しく、時系列で使う、です。

なので今日は最後にこんな文章を…
「今日の福岡の気温は10℃、朝は曇り空でしたが、昼近くになって気温は上がり、青空が見えています。体感温度は20℃ほどに感じます。私はコートを脱いで歩いています。
太宰府天満宮では飛梅を始め、6000本あるという梅がいっきに開くことでしょう」

(↑↑↑数字を使うとこんな事しか言えない😅アナウンサーか!?持ってる数字やデータの蓄積量が少ないのね笑)

自分を知るということはとても大事なことですね。自分の事は分かっている気になっていますが、実は難しいことでもあります。

「ありのままの自分を受け入れる」などといいますが、知らないことには受け入れようもありません。

自分を深く知っていく…
それは生きていくことの意味のひとつです。
周りの人のほうが分かっている場合もあるので、なにかあったら教えてくださーい♪

セミナー受講、ご感想ありがとうござます。
劣等機能のワークは、本当に固まりますよね。
すぐに実践をしてみるところはとても素晴らしいです!!
また何か変化がありましたら聞かせてください^^