何歳からでも新しい事は始められる。ただし自分の状態を把握することが大切

何歳からでも新しい事は始められる。
けれど、30代と50代が、同じやり方をしたら、50代は途中で頓挫する可能性がある。

だって、明らかに体力は衰え、ホルモンバランスは崩れて、自律神経も乱れやすい。
自分の心身の状態を把握して、出来ることを、長く続けられるペースでやることが最善である。
30代の頃、ひたすら走り続けて目標を達成するごとに成長を感じていた。
それを50代になって未だに成功体験として忘れられず、その姿を追いかけていた私は出来ない自分に苦しんだ。
サボってる訳ではない、自分がダメな訳ではない。ただ、今の自分にあった仕事の仕方を受けいれられなかったのである。
この今の自分を受けいるということこそ難しい。
しかし、それが出来れば、今でも自分の可能性は広がっていく。